Doorkeeper

「Sass + gulp のハンズオン」- WCK Meeting vol.61 -

2018-06-16(土)13:30 - 16:50

ちより街テラス 貸会議室2

〒780-0806 高知県高知市知寄町2丁目1−37

片岡 樹 坂東英和 篠田 雄一 小森岳朕 小橋功 入交 昭 知名 誠 間嶋沙知 杉本憲昭 孝橋直弥 + 11人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

早割
3,000円 会場払い
早割り:県外割り
2,000円 会場払い
一般チケット
3,500円 会場払い
県外割り
2,500円 会場払い
学割(先着5名)
1,500円 会場払い

概要

Webサイト構築に置いて Sass や gulp というキーワードが多く言われるようになって来たとおもいます。
今回の勉強会では、Sassをメインとしまして Sassが注目される理由はなにか?CSSの記述とどう違うのか?
また、コンパイルツール に gulp を使う事でのCSS記述の効率化につきましてハンズオン形式で 前川 昌幸 さんに解説して頂きます。

こんな人におすすめ

  • HTML/CSSを使いコーディングを行う方
  • コーディングをされる方で Sass/Scssを使ったことがない方

出演者紹介

プロフィール写真:前川昌幸さん

前川 昌幸(まえかわ・まさゆき)

岡山県在住。小売店、飲食業を経て2000年よりWeb制作に従事し、2014年7月からイー・ネットワークスに所属。職域はサーバーセットアップ・保守、サーバーサイドプログラミング、マークアップ、フロントエンドエンジニアリング、プロジェクトマネージャー、企画、ディレクションなど。
業務外の活動として、セミナーイベント・勉強会への登壇、書籍の執筆・寄稿など執筆活動、技術系ドキュメントの翻訳などを行う。okayama-js主宰。WordBench倉敷モデレーター。2012/14/17年okawebアワードグランプリ、大都会 Awards 2016/17を受賞。CPI エバンジェリスト。
主な書籍として、『レスポンシブWebデザイン入門~モバイルファーストの考え方からのアプローチ』(技術評論社)、『プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド』(MdN、共著)、『Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像』(MdN、共著)など。

ご用意いただくもの

  • ノートパソコン(会場 Wifi 有り)
  • CSSを編集できるエディタ(Sublime Text、 Atom、 WebStorm、 Brackets、 Dreamweaver など)
  • 筆記用具
  • 名刺

※任意でご用意いただくもの

  • 延長コード
「Sass + gulp のハンズオン」 WCK Meeting vol.61
開催日時 2018年6月16日(土)13:30 開場/14:00 開演/16:50 終了
開催場所 ちより街テラス 貸会議室2(アクセス
定員 30名
参加費 学割:1,500円(先着5名)
早割:3,000円(6月1日0:00まで)
早割 県外割り:2,000円(6月1日0:00まで)
一般:3,500円
県外割り:2,500円
※出来るだけおつりが出ないようにご協力をお願いいたします
出演 前川 昌幸 さん(株式会社イー・ネットワークス
持ち物 ノートパソコン、筆記用具、名刺
facebook イベントページ https://www.facebook.com/events/467710930329646/
主催 ウェブクリエイターズ高知
ハッシュタグ #kochiweb
コミュニティについて
ウェブクリエイターズ高知

ウェブクリエイターズ高知

http://www.kochiweb.com 高知県内のウェブクリエイターのスキルアップを目指し、情報交換や勉強会などを行える場を提供することを目的に立ち上がりました。 高知県在住の、ウェブクリエイター(ウェブプロデューサー、ウェブディレクター、ウェブデザイナー、マークアップエンジニア・・・etc)など、ウェブに従事するかたがメインの会ですが、エンジニア、企業代表、営業、個人事業主、さまざ...

メンバーになる